海外FX初心者も安心できる海外FX業者を徹底分析・XM TRADING 編

XMTrading企業ロゴ

XMTradingは、セーシェル金融庁(FSA)のライセンスを取得したTradexfin Limitedが完全に所有する、TPS Management Limitedが運営する海外FX会社です。

XMTradingは、優秀なスタッフ群による複合的な専門知識と、30言語以上に対応するサポート提供によって、世界中の全レベルのトレーダーに選ばれる海外FX会社として、日本のトレーダに広く知られています。

また、リクオートなし、約定拒否なしの厳格な方針を先駆けて採用することによって、公平且つ信頼できる取引経験を提供する海外FX会社として、日本のトレーダーも利用している方が多いようですね。

ちなみに「XM」と言うのはブランド名で、「XM Trading」と似た名前のFX会社で「XM」という海外FX会社もあります。

どちらもXMグループが提供している海外FX会社で、会社の信頼性および提供しているサービスにほとんど変わりはありません

両者の違いは、主に取得する金融ライセンスの違いで、日本語サービスに対応しているのはXM Tradingだけになります。

XMTrading公式サイト

XM Tradingの9つの特徴

XM Tradingの9つの特徴は、以下の通りです。

1. リクオートなし

XMTradingは、リクオートなし、約定拒否なしの厳格な方針を先駆けて採用することによって、公平且つ信頼できる取引経験を提供致しています。

2. 約定拒否無し

XM Tradingのビジネスモデルは、FXにおいて約定力が全てであるという確固たる信念に基づいています。

全注文の99.35%は1秒以内で約定され、リクオートや約定拒否もありません。

3. 24時間サポート

XMTradingは、専門知識を備えたスタッフが在籍しており、30言語以上の言葉でサポートを提供しています。

週5日24時間体制で個別のカスタマーサービスを提供しています。

4. マイナス残高リセット

XMTradingでは、お客様のご資金を最優先します。

急な相場変動などで、万一、口座残高がマイナスになった場合でも、全てのお客様を対象にマイナス残高リセットが適用されますので、口座残高以上の損失は発生しません。

5. 手数料無料

スタンダード・マイクロ口座の二種類の口座の取引条件は、手数料無料です。

XM Trading Zero口座の取引条件は、100,000USDの取引ごとの手数料が5USDです。

6. ライセンス登録あり

Tradexfin Limitedは、証券ディーラーライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁(FSA)により規制されています。

7. 14種類の取引プラットフォームで多彩な商品の取引が可能

XM Tradingは、海外FX取引の標準ツールと言えるMT4、MT5のプラットフォームを利用して、WinPC、Mac、Web Trader、iPad、Android、Androidタブレットからのトレードが可能です。

XM Tradingで口座を開設すれば、55種類以上の通貨ペアのほか、コモディティ(商品)、株価指数(CFD)、貴金属、エネルギーなど取引できる商品は多岐にわたります。

8. 最大888:1倍のレバレッジ

XMTradingに開設する口座タイプにより、1:1から888:1の範囲でレバレッジを選択することが可能です。

必要証拠金は一週間の間に変化することはなく、夜間や週末に増加することもありません。

9. 最大$5000のボーナス

XM Tradingは、いろいろなキャンペーン企画を用意してくれている海外FX業者です。

例えば、最大$5000のボーナス企画は、XMTrading Zero口座を除くお取引口座へ資金を入金する 全てのお客様を対象としており 、最高ボーナス金額の$5,000に達するまで、自動的に付与されます。

入金ボーナスは最大$500まで100%、最大総計額$5,000(または相当額)まで20%の2段階式ボーナスで成り立ちます。

入金額 適用ボーナス お客様のボーナス 取引資本残高
$5 100% に対して $5 $5.00 $10.00
$500 100% に対して $500 $500 $1,000
$1,000 100% に対して $500 + ‏20% に対して $500 $500 + $100 = $600 $1,600
$2,000 100% に対して $500 + ‏20% に対して $1,500 $500 + $300 = $800 $2,800
$5,000 100% に対して $500 + ‏20% に対して $4,500 $500 + $900 = $1400 $6,400
$10,000 100% に対して $500 + ‏20% に対して $9,500 $500 + $1900 = $2400 $12,400
$20,000 100% に対して $500 + ‏20% に対して $19,500 $500 + $3900 = $4400 $24,400
$23,500 100% に対して $500 + ‏20% に対して $22,500 $500 + $4500 = $5000 $28,500

註:獲得利益はいつでも出金可能ですが、その際の出金資金に対し一定の取引ボーナス額が差し引かれます

XMTradingの取引口座タイプ

XMTradingが提供している口座は、マイクロ口座、スタンダード口座、XM Trading Zero口座の3タイプ。

いずれのタイプの口座を選んでも、0カットシステムを導入しているので安心ですね。

マイクロ口座とスタンダード口座は、いずれも最大レバレッジが888倍で手数料なし、
両口座の違いは、1ロット単位の契約サイズ、マイクロ口座は、最小ポジションサイズが10通貨、スタンダード口座は1,000通貨となります。

XM Trading Zero口座は、最大レバレッジ500倍で、最低スプレッド0Pipsで手数料制となっています。

下記に各口座タイプの概要を一覧表にまとめてみました。

マイクロ口座 スタンダード口座 XM Trading Zero口座
基本通貨オプション USD, EUR, JPY USD, EUR, JPY USD, EUR, JPY
契約規模 1ロット = 1,000 1ロット = 100,000 1ロット = 100,000
レバレッジ 1倍- 1:888 倍 ($5 – $20,000)
1倍 – 200倍 ($20,001 – $100,000)
1倍 – 100倍 ($100,001 +)
1倍- 1:888 倍 ($5 – $20,000)
1倍 – 200倍 ($20,001 – $100,000)
1倍 – 100倍 ($100,001 +)
1倍- 1:500 倍 ($100 – $20,000)
1倍 – 200倍 ($20,001 – $100,000)
1倍 – 100倍 ($100,001 +)
ゼロカット あり あり あり
全主要通貨のスプレッド 最低1ピップ 最低1ピップ 最低0ピップ
手数料 無し 無し あり
最大保有可能ポジション数 200ポジション 200ポジション 200ポジション
最小取引サイズ 0.01ロット (MT4)
0.1ロット (MT5)
0.01ロット 0.01ロット
ロット制限 100ロット 50ロット 50ロット
取引ボーナス あり あり 無し
口座開設ボーナス あり あり あり
ヘッジ可能 あり あり あり
最低入金額 5$ 5$ 100$

註:上記の一覧は、2019/10現在の情報をもとに作成したガイドラインです。詳細はXM Tradingのサイトで確認してください。

 

ちなみに海外FX会社は、手数料制を導入しているFX会社が多いように思います。

でも、海外FX会社初心者の方は、スプレッド制をとるマイクロ口座かスタンダード口座の方が馴染みやすいかもしれませんね。


XMTradingサイトリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください